ゆるりと☆漫画で戦国時代

戦国武将にまつわる逸話をゆるーく、漫画にしました☆それにまつわる観光地やエピソードをご紹介しています!

⇩ブログ移転しました!新しい漫画やらはこちらにUpしております♪⇩

yururito-sengoku.com

 

にほんブログ村 歴史ブログへ
にほんブログ村

上杉景勝が初めて笑った瞬間とは?越後の大大名はどんな人?

そして、上杉謙信は前触れもなく当然この世を去りました。(お手洗いの最中に倒れ、そのまま意識が戻らなかった)

自分がいなくなった後、どちらの息子に上杉家を継いでもらうか決めておらず、急に当主がいなくなった上杉家では、景勝と景虎による後継者争いが起こってしまいました。

一見、謙信の姉の子の景勝のほうが血の繋がりもあるし、有利に思えますが、景虎は北条家という後ろ盾もあり、景勝は油断できない状態でした。
結局、北条家からの援軍が来ては勝ち目がない!ということで景勝側が早期決着をつける為に、景虎の篭る館を包囲、勝利は景勝のものとなりました。

血は繋がってないとはいえ、同じ父親をもつもの同士が戦をするのは戦国時代とはいえなんとも複雑なものです・・・

f:id:moriairin:20170429194511j:plain

上杉景勝ってどんな人?

上杉景勝は、越後の龍でお馴染み、上杉謙信の養子となり、上杉謙信なき後、上杉家をついだ大名です。
ちなみに、上杉景勝の母親は上杉謙信のお姉さんであります。
最盛期には、会津に120万石を領していました。

続きを読む

意外と血気盛んな徳川家康!家康を支えた家臣に青春の浜松城!

f:id:moriairin:20170426194115j:plain

後の天下人、徳川家康も戦の最中は我を忘れて全力で自軍の応援をしていたそうです・・・ 

逸話漫画『徳川家康、戦で我を忘れる』

続きを読む

伊達政宗&直江兼続の殺伐としたエピソード!政宗のお宝自慢in聚楽第!

 

f:id:moriairin:20170424091139j:plain

伊達政宗直江兼続、身分も違えば性格も違う二人のとある日の出来事・・・

漫画!政宗のお宝自慢に兼続は・・・

※ブログ移転につきコチラに漫画を載せております↓

伊達政宗&直江兼続の殺伐としたエピソード!政宗のお宝自慢in聚楽第

 

直江兼続はめちゃくちゃ嫌味な人?

前も似たような嫌味逸話漫画を載せましたが、直江兼続はどうも伊達政宗が嫌いみたいですね。笑
 兼続は政宗より7つほど年上です。しかしながら、自身が大名の伊達政宗と大名、上杉景勝に仕える直江兼続では断然、身分は政宗のほうが上なわけです。
 
にもかかわらずこんな失礼な事をいえちゃうのはとても肝の据わったお方です。
周囲も「うわぁ・・・」ってな感じでヒヤッヒヤだったかもしれません。
 この時の上杉景勝の反応が気になるところです。
「すいません、ウチの子が失礼なことを・・・」
みたいなやりとりはあったんでしょうかね?笑
 
上杉謙信のようなレジェンドの軍配を握っていた兼続は、それなりにプライドも高かったのかもしれませんね。
チャラついて自慢してくる政宗がよっぽど鼻についたんでしょう。笑 

 

秀吉の作った豪華絢爛な聚楽第 

今回の兼続嫌なやつ事変の舞台となったのは豊臣秀吉が京都に建てた聚楽第という場所です。
聚楽第」と書いて「じゅらくてい」もしくは「じゅらくだい」と読みます。
 
天下統一の夢を叶えた秀吉の権力と富の象徴といえる聚楽第はそれはそれは豪華だった事でしょう。
屏風に描かれている聚楽第の瓦なんかは金ピカですからね・・・
 
しかし、とんでもない金額が投資されたであろう聚楽第、悲しい事に建設されてからわずか8年ほどでなくなってしまいました。
 秀吉はしばらく自分が住んだ後、甥っ子の豊臣秀次に関白の職と聚楽第を譲ったのですが秀吉に実子が生まれると、秀吉は手のひら返したように秀次を悪者にして追いやっていきました。
そして、秀次がなき者となったあと、聚楽第も消滅させてしまったんですね。
 豊臣の繁栄を象徴だった聚楽第がこんな理由で秀吉自身の意思で消えてしまうとはなんとも寂しい最後です。
 
伊達政宗直江兼続など、名だたる大名や武将たちが集まり楽しい時を過ごした聚楽第、今は形はないですが、聚楽第跡として石碑がたっております。

聚楽第跡地、いってみようかな、なんて方はこちらのサイトを是非ごらんください。

京都観光Navi:聚楽第跡 

伊達政宗、おじいちゃんになってもやんちゃは健在!in江戸城

逸話漫画!伊達政宗、どすこい政宗in江戸城

f:id:moriairin:20170423204422j:plain

 

※ブログ移転につきコチラに漫画を載せております↓

伊達政宗、晩年もやんちゃは健在!エピソードin江戸城

 
関ヶ原の戦い後、徳川の天下となってからはすっかり平和な世の中となっていました。

 

いきなりすれ違いの人様の家の家臣にとんだ破天荒おじいちゃんですね。60歳越えた大大名がなんともフレンドリーな。笑
ちなみにこの酒井忠勝という方なんですが、政宗より20歳ほども年下だそう。
 
政宗が60歳を越えている頃となると、1630年頃になります。
天下分け目の関ヶ原の戦いが1600年、それから30年も経つと戦なんかの大きな出来事がないし、ここらへんの時期はすごく平和なエピソードが多くほっこりします。
酒井忠勝も、織田信長豊臣秀吉など、戦国時代に活躍していた方たちの少し後の世代になります。 

 

伊達政宗の関連記事

伊達政宗はネタにつきないし、面白い武将なので大好きです!記事数がかたよっちゃってます。笑
よかったら過去記事もゆるりと見て行ってくださいね!
 
 
 

仙台!伊達政宗のお墓参りに行こう!

 伊達政宗といえば、仙台!ですよね。
仙台は食べ物であれば牛タンや、ずんだ餅が有名です。
そして漫画家の石ノ森章太郎さんの出身地という事でも有名です。
石ノ森章太郎さんといえば仮面ライダー戦隊シリーズの生みの親であり、サイボーグ009なんかも有名です。
食べ物も美味しいし、文化も素晴らしい、観光するにはとても仙台は楽しい場所です!
 
そんな仙台でとくにオススメなスポットがこちら↓

f:id:moriairin:20170428015712j:plain

行ってまいりました、「瑞鳳殿」です。

一見建物っぽく見えますよね、実はこれ、伊達政宗のお墓なんです!

どうですかこの豪華な造り!さすがは伊達政宗、かっこいいオシャレなメンズを指す言葉、「伊達男」の語源となっただけの事はあります。

f:id:moriairin:20170428020135j:plain

扉には金ピカな伊達家の家紋が・・・、建物を埋め尽くす細工も色鮮やか、かなり派手で豪華な造りとなっています。

 

 

≪詳しい情報、公式サイトはこちら≫

www.zuihoden.com

井伊直政はとてもイケメンで仕事もできてる超エリート!家康「フフフ、やつは四天王の中で最も最若・・・」

 

f:id:moriairin:20170423205120j:plain

大河ドラマ「おんな城主 直虎」でおなじみ、井伊直虎の跡継ぎの井伊直政です!彼は徳川家の中でもトップレベルで仕事もできて・・・

井伊直政のイケメンっぷりに徳川家康は・・・

 ブログ移転につきコチラに漫画を載せております。↓

家康もゾッコン!井伊直政はとてもイケメンで仕事もできる超エリート!

 

 

後の天下人もゾッコンだったイケメン武将、井伊直政

 

まさかの徳川家康、家の中に家を建てる!そこまでさせちゃう井伊直政凄いです。笑

 徳川家の家臣は熱い絆で結ばれていて、家康はめちゃくちゃ家臣に支えられ天下人になっていきます。

 

徳川家には古くから仕えている家臣が多い中、井伊直政はポッとでの新参者でした。現代でいう所の「中途採用」です。

 徳川家康井伊直政を引き合わせたのは、大河ドラマでおなじみになりつつある、
おんな城主の井伊直虎さんです!

 

井伊直政が生まれた頃はまだ、井伊家は今川家に仕えていました。しかし、本能寺の変今川義元が戦国の舞台から姿を消し、どんどんと今川家は弱体していきました。
 
今川義元は、本能寺の変で万の兵を率いていたのに、当時田舎の小物大名だった織田信長に負けてしまいました。あまりにもこの本能寺の変の出来事が有名すぎて、今川義元は一般的にあまり優秀な大名じゃないイメージがありますが、実際はかなり優秀な人物だったそう!
 
風林火山で有名な武田信玄は、今川義元を政治のお手本として尊敬していたそうです。
そして義元は弓術の腕も超プロ級だったとか!
でも「今川義元は太ってて馬に乗れなかった」なんて逸話も残っちゃってます。笑
 
その今川義元の息子の氏真が義元の後を継ぐのですが、その後まもなく今川家は滅亡してしまいます。 
ちなみに武田信玄今川義元と同盟も結んでいたのですが、義元がいなくなって氏真の代になったとたんに同盟を破棄しています。見事な手のひら返しです。笑
 
そして怒った氏真に塩の輸出を禁止されて武田信玄の領内は塩不足におちいってしまいました。それを助けてあげたのが上杉謙信、あの有名な「敵に塩を送る」の語源となった出来事です。

 

井伊といえば彦根城! 

f:id:moriairin:20170428011921j:plain

ちなみに彦根城で有名なひこにゃんかぶっている兜は井伊直政の兜がモチーフとなっています!
 井伊直政本人は、彦根城が建つ前に逝去しているので、城主だったわけではないんですね。
2017年は大河ドラマも井伊タイトルだし、もともと有名な観光地なので今年は特に彦根城は人が多いかもしれませんね。
もちろん、お城自体の見学も楽しいですが決まった時間に行けば、ひこにゃんにも会えますぞ!ほっこりする可愛さです!
そしておみやげコーナーもひこにゃんグッズが沢山あるので、ひこにゃんファンには本当にテンションあがる観光スポットです!
 
≪詳しくはコチラ公式サイトをご参考下さい≫

雑談!2017年大河ドラマ【おんな城主直虎】をちょっぴり予習できちゃう!

 

2017年1月17日放送開始!!

大河ドラマ おんな城主直虎!!

 

 

ついにやってまいりました!

井伊家タイトルの大河ドラマ

井伊直政が大好きな私はとりあえず早く直政を見たいっ!

とゆうか直政メインで大河ドラマやってくれたらもっと嬉しかった!

続きを読む

雑談!大関ヶ原展で思い出すのはイカちょんまげ兜・・・

関ヶ原の戦いはやっぱり面白い!

 

はい、このタイミングで大関ヶ原展の記事です。

このイベントは2015年の春~夏頃に開催されていたものなので

続きを読む
ブログ、記事リンクフリーです。 画像のみの無断転載はご遠慮願います。 ©moriairin