読者です 読者をやめる 読者になる 読者になる

ゆるりと☆漫画で戦国時代

戦国武将にまつわる逸話をゆるーく、漫画にしました☆マイペースに更新してます♪

雑談★森 長可の愛槍、人間無骨

雑談(no漫画)

あの織田信長のお気に入り武将、

森長可(もりながよし)

 

 

森 長可(1558~1584)

 

一般的に有名と言えない人物ですよね(´・ω・`)w

しかし最近では、大河ドラマ真田丸やドラマ信長協奏曲で長可様が出演されていたので、もしかしてジワジワと長可様がメジャーとなりつつあるのではと嬉しく思っていたりもします( *´艸`)w

 

 

森長可は、織田信長の小姓で有名な森蘭丸のお兄さんです。

そして私の一番好きな武将なのです(´∀`)♡w

 

 

森長可織田信長に仕え、美濃の金山を治めていました。

武田家が滅んだ後には信濃川中島をまかされ、

織田家家臣の中でトップレベルにお給料をもらっていた方です。

信長に異様に厚遇されていましたけど、その陰に森蘭丸枕営業効果が少なからずあったのでは?思わずにはいられません。←

 

血なまぐさい逸話が多く、イケイケどんどんなパワー系の武将のイメージ。w

戦場では凄まじい活躍っぷりだったようで「鬼武蔵」なんて呼ばれていたのです。(武蔵は長可の受領名)

しかし、ちゃんと政治もしていたようなので、単に乱暴者の脳筋野郎ではないところが

かっこいい・・・(∩´∀`)∩w

 

 

そんな長可の使っていた槍がすっごくカッコイイ!!

 

その名も・・・、

 

「人間無骨」!!

 

にんげんむこつ、と読むみたいですね。

にんげんぶこつ だとずっと思ってたw

 

人間に骨がないみたいにスッパスパ斬れることから名づけられたらしい。

 

おっかねぇ(´◉◞౪◟◉)・・・w

 

「人間無骨」で検索すると

⇩の絵のような槍の写真がでてきます。

 

めちゃくちゃカッコイイんですよ、コレが!!

実物見てみたいなぁ・・・(*‘ω‘ *)切実に・・・

 

 

ちなみにこの「人間無骨」ってゆうのは、森長可が使えばもうその槍は「人間無骨」になるって聞いたことがあるけど・・・、

森長可がそこらへんの適当な槍を使ってスパスパと敵を倒していけばもうその槍は人間無骨???w

うーん、

 

長可が「おお!この槍はすごく斬れる!人間無骨と名付けよう!」

的な感じで名付けたんなら

人間無骨って世の中にひとつじゃないの?  って思うんです・・・w

人間無骨のデザイン画みたいなのもあるし(゚∀゚)・・・

 

それとも、

 

まわりの人「長可殿は槍の名手じゃ!まるで人間に骨がないかの如く斬りまくっておられる!!あの槍を人間無骨と呼ぼう!」

 

ー別の戦ー

まわりの人「この前の戦と槍が違う気がする!でもめっちゃ今日も斬れてる!人間に骨がないみたい!長可殿が使えばどんな槍でも人間無骨!!」

 

的にまわりの人が言い出したのか?w

 

 

 

うーん、どっちでもいい。

どっちでも人間無骨はカッコイイ。w

 

そういえば

今年の大河ドラマ真田丸でおなじみの真田幸村

こんなかんじの十文字槍を使っていたといわれてますね(*´ω`)

 

 

十文字槍、普通の槍よりカッコイイ!w

甲冑とか武器とか単純にカッコイイですよね(*´ω`)

戦国時代って本当浪漫にあふれててイイ。(強引w)

 

 

f:id:moriairin:20161113002123j:plain

 

 

ブログランキング参加中(∩´∀`)∩!!

⇩ 手前のモチベーションアップになるのでポチっとご協力お願いいたします! ⇩

 

押して?///→にほんブログ村 歴史ブログへ
にほんブログ村

こっちも///→
人気ブログランキングへ

お願い?///→

ブログ、記事リンクフリーです。 画像のみの無断転載はご遠慮願います。 ©moriairin