読者です 読者をやめる 読者になる 読者になる

ゆるりと☆漫画で戦国時代

戦国武将にまつわる逸話をゆるーく、漫画にしました☆マイペースに更新してます♪

逸話☆前田 慶次郎☆大ふへん者とは・・・

前田 慶次郎

傾奇者、前田 慶次郎!大ふへん者とは・・・

 

f:id:moriairin:20161117014052j:plain

花の慶次でおなじみ、前田慶次郎利益の逸話です( ◠‿◠ ) !

漫画、花の慶次が大好きです(∩´∀`)∩!!

というより、北斗の拳の作者、原哲夫先生の漫画がとにかく好き(*´ω`)♡絵が大好き!!

とにかく熱い!男!!!!漢!!!!!って感じの熱さ!!たまりません!w

理想の男性はサウザーです。(誰も興味ないやつw)(そしてイチゴ味じゃなくて普通のカッコイイ聖帝様のほうですw)(イチゴ味のおちゃめなサウザーも大好きだけど///w)

 

 

そしてこの前田慶次郎利益、

前田慶次」との表記がメジャーですが、個人的に、「慶次」より「慶次郎」のほうが

カッコイイので慶次郎表記にしました。w

 

 

近年、花の慶次のイメージが強すぎて、前田慶次郎という人物がすごく強くて大柄でカッコイイ人って思っちゃうけど、

実際はあまり前田慶次郎に関する資料が残ってなくて謎だらけらしいですね(´゚д゚`)

 

 

それでも逸話はけっこう面白いのがあるんですねー('ω')

しかし前田慶次に関する逸話を読んでいると、どうしてもめんどくさい人間なイメージがわいてきちゃう・・・w

普通の人がしないような事をやって「やってやったぜ!」って思ってそうな(゚∀゚)・・・w

 

 

そもそも傾奇者って今の時代でゆうdqnに値するときいたことがあるのですが・・・w

果たして・・・?

ちなみに思い返せば、花の慶次にでてくる傾奇者って慶次以外dqnなんですよね・・・w

そして関係ないけどdqnってもう最近じゃあんまり見かけない言葉なような気もする・・・w

 

 

そして今回の「大ふへん者」についての逸話ですが・・・

花の慶次見てからこっちの逸話見るとなんだかがっかりしちゃいますね(;'∀')w

 

漫画の花の慶次だと、

 

「これは大ふべん者と読むんだ、この俺の相手になるやつがおらんで不便で不便でしかたがないってことよ!」

 

ですからね!カリスマ性半端ないカッコイイ!!w

俺、最強!って言い張るその姿勢ほんとカッコイイ(*´з`)!!

 

 

また時間あるときに花の慶次読み返そう・・・( ◠‿◠ ) ♡w

今日はすこし、花の慶次にかたよった記事になってしまった・・・w

 

 

 

 

ブログランキング参加中(∩´∀`)∩!!

⇩ 手前のモチベーションアップになるのでポチっとご協力お願いいたします! ⇩

 

押して?///→にほんブログ村 歴史ブログへ
にほんブログ村

こっちも///→
人気ブログランキングへ

お願い?///→

 

ブログ、記事リンクフリーです。 画像のみの無断転載はご遠慮願います。 ©moriairin