ゆるりと☆漫画で戦国時代

戦国武将にまつわる逸話をゆるーく、漫画にしました☆それにまつわる観光地やエピソードをご紹介しています!

⇩ブログ移転しました!新しい漫画やらはこちらにUpしております♪⇩

yururito-sengoku.com

 

にほんブログ村 歴史ブログへ
にほんブログ村

天下人、豊臣秀吉の肖像画のことについての不思議と疑問・・・

豊臣秀吉肖像画についてずっと思ってたこと・・・

 

数日ぶりの更新にしてすごくどーでもいいくだらない疑問です!

 いっつも思ってた事なのですが・・・

 

豊臣秀吉のメジャーな肖像画、歴史の教科書なんかにもでてくるので日本国民なら

きっと1回は見たことがあるかと思います。

その肖像画についてなんですがね・・・

 

手が凄くちっちゃい!あと足も・・・・いや、体がでかいのでしょうか? 

f:id:moriairin:20170423153930j:plain

 

 

ほら、ほらコレ・・・絶対等身おかしいでしょう?

ただでさえ低身長で瘦せていたといわれている秀吉様がキャプテンつばさ並みの等身に・・・。さっそく、解明していきましょう!

  

①絵師さんがちょっぴり絵がお下手で・・・体のデッサンがうまくとれなかった

 

②小柄だった秀吉が「ちょっと大きく見えるように描いて?盛って?」と注文をつけた

 

③特に秀吉サイドからは何の注文もなかったけど、絵師さんのお心遣いで、威厳たっぷりに見えるように絶妙に体をふくらまして描いた

 

④この時秀吉が着ていた服に肩パット的な体を大きく見せるためのアイテムを装備していた

 

⑤そもそも私の肉体抽出が間違っている

 

 

f:id:moriairin:20170423154045j:plain

 

↑いや、この二枚目だとしても身長高すぎですよ。

誰よりも小柄でサルと呼ばれた秀吉がこんなキャプテン翼並みの身長なわけがないのです。そうでなくともこの時代の人々は現代より平均身長が低いと言われているのに・・・

秀吉様、盛りすぎですよ、天下統一の偉業をなした秀吉様の記録は現代にたくさん伝わっていますぞ?

400年経ってるけど身長低かったの日本中の人にばれてますぞ~!! 

 

しかしながら、すごいどうでもいい話題でした。おそらくありがちな③番でしょう。

④番の答えが面白くなさすぎるのは自分でもわかってます。 大丈夫です。笑 

 

豊臣秀吉所縁の出世開運の神社、「豊国神社」!

そして豊臣秀吉といえば、大阪城です。

豪華絢爛なお城で、大阪の城下町もすごい賑わいで大阪はとても栄えていたんだそう!

 

そして大阪城といえば、NHK大河ドラマ真田丸」でもおなじみのお城ですね!

秀吉なき後の大阪の陣で戦が始まるにあたり、「城の守りが手薄だ!砦をたてるぞ!」と真田幸村が築いた砦の名前が真田丸です。

f:id:moriairin:20170427232820j:plain

(豊国神社の秀吉像↑)

さておき、そんな大阪城の中には「豊国神社」という神社があるのをご存じでしょうか?豊臣秀吉が祀られている、歴史ある神社です。

一度は徳川家康の時代になった時に廃絶されてしまいましたが、その後また、再建されました。

大阪城には海外からの観光客も多く、(ポケモンGOしてる人も結構いたりする)城の周辺は平日でも結構にぎわっていますが、豊国神社は大阪城から少し離れた場所にあるので、落ち着いた雰囲気でまったりと過ごせる場所です。(祝日や正月なんかは混むかもです。)

こちらの豊国神社は出世開運で有名な神社です。

それもそのはず、豊臣秀吉は農民から天下人になった、おそらく歴史上、日本で一出世した人物です。神社の名前もいいですよね、「豊かな国」ですから。神社を建てた方の豊臣家への思いや秀吉にたいする尊敬の念を感じます。

 

出世の神頼みをするならココ!大きな神社ではありませんが、歴史ある神社、大阪城へお越しの際は是非、参拝に立ち寄ってみてくださいね!

 

≪豊国神社公式サイト≫

www.osaka-hokokujinja.org

 

ブログ、記事リンクフリーです。 画像のみの無断転載はご遠慮願います。 ©moriairin