読者です 読者をやめる 読者になる 読者になる

ゆるりと☆漫画で戦国時代

戦国武将にまつわる逸話をゆるーく、漫画にしました☆マイペースに更新してます♪

戦国探索の旅!政宗公の秘密がいっぱいの「みちのく伊達政宗歴史館」へ行ってきました!

仙台の英雄!伊達政宗公を知るなら「みちのく伊達政宗歴史館!」

 

伊達政宗は昔から

「やんちゃをして周囲を困らせるけど愛嬌で結局許される」

といったイメージがあります。徳川の三代目の将軍、

徳川家光はそんな愉快でカリスマ性あふれる

伊達政宗の事を

 

すっごく慕っていたとか・・・

 

そんな政宗公は現代でも男女ともにとても

人気の高い武将です! 特に女性人気は凄いですよね、

その人気の火付け役ってやはり

戦国BASARA」の存在がでかいんでしょうかね?

 

アニメやゲームなどメディア化される時、

伊達政宗はかなりの確率でイケメン化されますよね。

織田信長豊臣秀吉武田信玄などの有名武将達より

世代が若いのもあると思いますが・・・。

しかしなんといっても「眼帯」というオプションが

イケメン化に一役買っていると思われます。「眼帯」

っていうワードだけでなんかカッコイイですもん。笑

 

しかし、しかしですよ!実際に、政宗公の頭蓋骨を

参考にして復元された政宗の顔という模型が宮城県

「みちのく伊達政宗歴史館」に展示してあるのですが、

これがかなり整ったお顔立ちをしているんです!

 

中国地方住みの私にはちと、

遠い場所でしたが行って参りました!

政宗公のご尊顔、とくとご覧ください!

 

現代の技術で復元!伊達政宗公の顔がこちら! 

 

f:id:moriairin:20170201023903j:plain

 

渋イケメン!こんな俳優さんいそうですね!

若干細身に再現されていますね。 この感じなら

若いころかなりイケメンだったのではないでしょうか?

 

そしてどうでもいいけど私、撮影下手すぎますね・・・

デジカメで撮ったものですがピンボケ&デジカメの

亡霊もうつっちゃってます。泣

 

そしてなぜかメディア化されるで政宗公って俺様系

であったりクールであったりなのが多い気がします。

政宗公にはちょっと馬鹿っぽくて下手うちな逸話が

たくさんあるので個人的にはクールな政宗公は

全然しっくりきません。笑

 

~人生最大のピンチの日の伊達政宗公~ 

カリスマ性溢れる戦場のカッコイイ政宗公の姿がこちら

 

f:id:moriairin:20170423180129j:plain

三日月の前立てがカッコイイですね!

そして政宗公が着ている黒色の甲冑ですが、実は

ダースベイダーのモデルだったのをご存知でしょうか?

そう、あのSTARWARSのです!

ダースベイダーをデザインするのに本物が見たいと、

政宗の甲冑は海を渡っていったそうです。

すごいぞ、我らが政宗公!

  

・・・ そんなカリスマ性溢れる政宗公ですが、

ある時、天下人でお馴染みの豊臣秀吉

呼び出しをくらってしまいました。

 

秀吉に反抗して暴れる一揆衆がいたのですが、

「実は政宗が影でその一揆衆を動かしていたのでは?」

と疑われたのです。

 

f:id:moriairin:20170201030040j:plain

 

↑弁明に向かう政宗公。 

戦場でのカリスマ性はどこえやら・・・

見てて可哀そうになるくらい覇気がなく、

心なしか顔色も悪いです。

「日焼けして黒くなったんだぜ」

では通用しない土色の顏です。

 

それもそのはず、

政宗一揆衆を煽っていたというのは事実であり、

どんな処罰を受けるかわからないのです。

 

なぜ政宗はそんな事をしたのか?なぜなら政宗は以前、

秀吉に少し反抗し、領地を没収されてしまったのです。

シンプルにその腹いせです。

  

f:id:moriairin:20170201030455j:plain

 

政宗公の前を歩く家臣がもっているのは謝罪アイテム。

ことの深刻さと必死さがうかがえます。

政宗公の顔が落ち込みすぎてやばいです。

一見華やかなパレードなのに凄く憂鬱な顔です。

 

そして「本当に反省してるんですか?」

って聞きたくなる家臣の服装、ストライプの着物に

ストライプの帯を合わすとはナンセンス!

 

しかも帯が金色に光ってるなんて

間違いなく謝罪する側の服装じゃない。笑

あと家臣のヒゲがあんまり見た事ないタイプのやつ。

 

f:id:moriairin:20170201032119j:plain

 

↑「すいませんでした・・・」 と聞こえてきそうな

政宗公の情けない後ろ姿。 結果的に、

 

「私、伊達政宗一揆の黒幕なんかじゃありません!

証拠もあります!それでも許さんというなら政宗の事、

好きに罰してくれていいですよっ!覚悟はできてますっ!

でも本当にやってないです!証拠あるし

こんなに誠心誠意こめてるから許してよねっ!!」

 

ってな感じで許してもらえた政宗公であります。

そんな政宗公のやけくそともいえる謝罪に秀吉は

「はいはい、わかったからもういいよ・・・」

といった感じだったのでは?と思ってしまいます。笑

  

こんなドラマティックな政宗公の人形の展示もあるのが

「みちのく伊達政宗歴史館」!幼少期から晩年までの

政宗公の人生がリアルな等身大の人形で見られます!

こんなにクオリティの高い等身大の人形なのに、

その展示数も半端じゃあないんです!

 

時々、「なんだこんなもんか~・・・」って

がっかりしちゃうような展示館もありますが、

こちらは見ごたえ十分、凄く満足できました!

もちろん、人形の展示以外にも

たくさんの資料展示があります!

隅から隅まで伊達政宗づくしで楽しい場所ですよ~!

 

【みちのく伊達政宗歴史館】の情報はこちら

 政宗づくしのおみやげ屋、政宗づくしのカフェ、

甲冑体験・・・等々、伊達政宗ファンには

たまらない場所となっています!

仙台名物牛タンやずんだスイーツももちろんあります!

そしてもちろん、旅の醍醐味のパネル撮影もあります。笑

 

そして年中無休!9時~17時(最終受付16時30分)

でやっております!料金も、

高校生以上1000円、小中学生500円と良心的!

1000円以上の価値があるとお約束いたします。

 

場所は「宮城県宮城郡松島町」という所にあります。

JRなら「松島海岸駅」から 徒歩10分、

松島駅」 から15分 と、こちらの二か所が

最寄り駅になります。

少し歩きますがノータクシーでも大丈夫です!

迷っちゃうので地図アプリがあると便利です。

 

臨時休館や営業時間変更の可能性もあるので、

お越しの際は一度公式サイトをご覧ください。

詳しい情報はこちらの公式サイトへ↓

www.date-masamune.jp

 

 

 

 

 

 

広告を非表示にする
ブログ、記事リンクフリーです。 画像のみの無断転載はご遠慮願います。 ©moriairin